Home

ファンタジー 映画 ベスト

ロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ジョー・ぺシ、そして監督のマーティン・スコセッシ、全員75歳以上。にもかかわらず、全編にみなぎる熱量に圧倒される約3時間半の大作。代表作『グッドフェローズ』と同様、暴力描写を容赦なく盛り込み、男たちの絆と裏切りの濃密なドラマを描いた。『タクシードライバー』をはじめ幾度となくコンビを組んできたスコセッシがキャリア集大成ともいえる満身の力で映し出すデ・ニーロの凄味は、やはり格別だと再認識。度々映像化されてきた全米トラック運転手組合のリーダー、ジミー・ホッファにふんしたアル・パチーノは哀愁たっぷり。 作品情報はコチラ>>. sf ファンタジー映画 sf 近未来 - おすすめのマイベスト映画とdvd ジャンルごとの面白いランキングもあります。みなさんにとって名作やベスト作品が見つかれば嬉しいです。. スティーヴン・スピルバーグ総指揮で、1996年の作品とは思えない、未だに衰えることのないCG技術で作られた可愛い幽霊のキャスパーが見どころ。博士役のビル・プルマンの幽霊や、悪役キャリガンの幽霊も、特徴を良くつかんでおり、注目して欲しいポイントになっている。ひとりぼっちの幽霊キャスパーと、父親の仕事のせいで友人のいないキャットが、友情を育んでいくというストーリーは見どころ。強欲なキャリガンと、金魚のフンのような弁護士ディップスの悪役ぶりも見どころのひとつ。 詳細 キャスパー. 年公開。ステフェン・ファングメアー監督によるアメリカ制作のファンタジー映画。 現実は10代のベストセラー作家クリストファー・パオリーニのファンタジー小説。. やインディ・ジョーンズ、スターウォーズ・・・。少年だったぼくは目を輝かせ、そんな映画の世界にどっぷりとハマり込んだものです。 懐かしい. See full list on cinematoday.

著名な作家エドガー・アラン・ポーと、現代の3流オカルト作家が、夢の中で情報交換をしながら田舎町での殺人事件を解き明かす、という一風変わったストーリーが見どころ。実在の人物で有名な作家、エドガー・アラン・ポー本人にそっくりな見た目の俳優ベン・チャップリンの演技も、見どころであり注目ポイントでもある。不思議が多い町で、吸血鬼を倒す杭に見立てて命を落とした少女と、夢の中のゴシック調のドレスを着た少女が、微妙にリンクしていく様子も見どころ。 詳細 ファンタジー 映画 ベスト Virginia ヴァージニア. アカデミー賞 (年・4部門) 世界的ベストセラーであるj・r・r・トールキンの「指輪物語」を映画化した傑作ファンタジー3部作の第1部。監督は「乙女の祈り」のピーター・ジャクソン。. いたずらな不思議っ娘アメリが、ちっちゃな幸せふりまきながらパリの街を駆け巡るうちに自分にも幸せが、というハッピーなLOVEパリ映画。物語も映像もキャラクターもキュートなパリのイメージでいっぱい。ロケはモンマルトル界隈で実在のお店や風景も登場。ガイドブック的に使い聖地巡礼も可能。 監督:ジャン・ピエール・ジュネ 出演:オドレー・トトゥー、マチュー・カソヴィッツ.

ファンタジー小説になじみのない方にはピンと来ないかもしれませんが、今、日本はファンタジー小説が大流行しています。ハリー・ポッターで火が付き、ライトノベル界隈から飛び火して始まったこの流行は、いまだ衰えることを知りません。そんなファンタジ―大流行の今、新作から. 車寅次郎を演じた渥美清さんが1996年に亡くなったことでいったん幕を下ろした『男はつらいよ』が、シリーズ22年ぶりの新作としてスクリーンに帰ってきた。主人公・車寅次郎の甥・満男と初恋の相手・イズミの再会をきっかけに、登場人物たちの現在を過去作の名シーンとともに映し出す。シリーズ50作目という他に類を見ない国民的映画であることは、『男はつらいよ』を知らない人をふくめ、時を超えて日本人の心の琴線に触れる作品であることの証しでもある。第1作『男はつらいよ』が公開されたのは1969年。山田洋次監督の「50年かけて作った映画」という言葉の通り、少なくともあと50年はこんな映画ができあがることはない。 作品情報はコチラ>>. ターシム・シン監督の最新作で、衣装を担当してきた石岡瑛子の最期の作品となったのが注目ポイント。また、15000人のオーディションを勝ち抜いて白雪姫役を勝ち取ったリリー・コリンズと、初の悪役を演じたジュリア・ロバーツとの共演も、注目ポイントのひとつであり、見どころにもなっている。まるでコメディのようなストーリーや、白鳥を頭に乗せたドレスを身にまとった白雪姫、盗賊をしている7人の小人と共に盗賊になる白雪姫、ドジな王子様といった、変わったストーリーも見どころ。 詳細 白雪姫と鏡の女王. フランスでは男の友情は恋愛よりも強く、男はおじさんこそがかっこいいと教えてくれた一本。親友同士の男二人に愛される女という黄金の三角愛。南海での宝探しは一転悲劇に変わり、夢は要塞島での銃撃戦へと、音楽と共に転換していく鮮やかさ。ドロンの歌う「レティシア」がいつまでも耳に残る。 監督:ロベール・アンリコ 出演:アラン・ドロン/ジョアナ・シムカス.

アメリカのスタイルとフランスのエスプリを持つ映像と音楽とキャラクターがイケてるとベッソン監督マニアになった業界人多数。海と空のブルーに染まる男たちの友情に、星条旗の国から来た女はなすすべもないという悲恋を見守るイルカたち. この映画もファンタジー映画のシリーズとしてはあまりにも有名なシリーズであり、ここで敢えて見どころを説明する必要は不要でしょう。 敢えて言うなら、 魔法世界の描写とその中での冒険 、これに尽きます。. コメディアンを夢見る孤独な男が、狂気の犯罪者へと変貌していくピカレスクロマン。しかしその内容は、悪のカリスマを追う痛快劇ではない。富裕層が富を独占する一方で公共サービスはストップし、絶望的に格差が広がっていく世界で、主人公のアーサーは、言いようのない怒りを溜め込んでいく。彼が生きる腐敗したゴッサムシティの姿は、まさに現代社会を写す鏡だ。アメコミ映画として異例ともいえる大ヒットは、多くの観客が「誰もがジョーカーになりうる」とアーサーに共感した結果ではないか。格差の拡大が叫ばれる現代を象徴する、まさに今年の一本。アーサーの複雑な感情を表現したホアキン・フェニックスの名演も見事。徹底した減量により骨と皮だけになった肉体の迫力は、アクションスターの筋肉に勝るとも劣らない。 作品情報はコチラ>>.

』(原題: It&39;s a Wonderful Life) フランク・キャプラは監督を務めたこのファンタジー映画は、アメリカ映画協会が選ぶ「感動の映画ベスト100」では1位にランキングしています。. ファンタジー映画代表作のベスト評価ランキング【洋画編】 最近ファンタジー映画にはまってしまいまして、いまさらですが「ホビット」シリーズを観終わりました。 ファンタジー 映画 ベスト で、次はどのファンタジー映画見ようかな!とウキウキして、. 夢と冒険 ファンタジー映画 ベスト10 ファンタジーは、日常から離れて別世界に連れてってくれる映画ならではの娯楽のひと時。 アドベンチャー、コミック映画もこのジャンルに含みました。. 2週間無料です! &92;人気の映画・ドラマ・アニメが2週間無料で観れる!/ ↑こちらは Hulu(フールー) という人気サービスですが、ご存知ですか? ドラマやアニメ・映画などの人気タイトルが、.

近年ファンタジーアニメの人気はますます高まっていて、魔法や異世界、ラノベ、ダークファンタジーなど様々なジャンルで制作されています。隠れた名作等がギルドアニメでも多く放送されています。また人気が出ると映画化もされます。今回はファンタジーアニメのおすすめを20選紹介し. サム・ライミ監督の作品で、豪華なキャスティングが注目ポイント。1939年に製作された「オズの魔法使」と同じ手法を使って、オズの国とカンザスとの区別をつけているのが、注目ポイントのひとつでもある。プロに習ったという、オズ役のジェームズ・フランコの、手際の良い手品の数々は見どころになっている。命を持ち、話すことができる陶器の少女や、服を着ていて羽の生えた猿のフィンリーなど、奇妙で可愛らしい登場人物も見どころ。 詳細 オズ はじまりの戦い. See full list on mihocinema. 映画好きの知人が「ファンタジー映画ベスト3」というタイトルでブログに書いておられたので、私だったらなんだろうと考えてみたものの. 不思議の国のアリスが大人になり、再び訪れた不思議の国で、赤の女王と白の女王の姉妹ケンカの戦争に巻き込まれて、成長していくというストーリーが見どころ。ティム・バートン監督の作り出す独特な世界観と、ジョニー・デップのマッド・ハッター役は注目ポイント。マッド・ハッターの奇妙な勝利のダンスも、見どころのひとつ。童話「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」の登場人物を、惜しげもなく登場させており、VFXを多用して迫力のある映像を作り上げているのも見どころだ。 詳細 アリス・イン・ワンダーランド. 【10点購入で全品5%off】。【中古】アニメ&ファンタジー映画ベスト−「愛と青春のシネマ年鑑」(9)《GOLD PRICE 1500》 / その他. 『アイアンマン』から始まったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成を飾る作品。再起を懸けるヒーローたちの姿、MCU10年の歴史、スペクタクルな戦闘シーンを3時間2分で描き切ったアンソニー&ジョー・ルッソ監督の手腕は称賛に値する。主役ヒーローが一堂に会し、どのヒーローにも最大限の活躍をさせるなど、映画史に残るクライマックスの戦闘シーンの演出は計算され尽くしている。それでいて、感情に訴えかけてくる物語の繊細さ。このスケールでこれほどの物語は今後なかなか作ることは難しいだろう。『アバター』を抜いて世界興収歴代1位に躍り出たことも納得がいく完成度の高さで、まさに“MCUの真骨頂”と呼ぶべき一本となった。 作品情報はコチラ>>. どこか遠くの世界を旅したような気分を味わえるファンタジー小説。子どもはもちろん、大人になっても読み返したくなるお薦めの作品を専門家.

離婚を決意した、舞台演出家の夫と女優の妻による結婚の物語。円満な協議離婚を望んでいたはずの二人が弁護士の介入により、文字通りのバトルへと突入していく過程を、夫婦役のスカーレット・ヨハンソンとアダム・ドライヴァーが熱演。そんな二人の事情に翻弄される幼い息子の表情は痛切さに満ちている。コメディーとして笑いの要素も盛り込みつつ、深みにハマっていく関係を怒涛の会話劇で余念なく描くノア・バームバック監督の演出が光る。結婚(離婚)というライフイベントだけでなく、どんな人間関係にも訪れる困難さとして味わうことができるはずだ。 作品情報はコチラ>>. アラン・ドロンはこの一本で永遠のスターに。ドロンの美貌に隠された陰やいびつな野心が、この作品ほど生かされた映画はない。すべてを持つ友人に抱く憧れと劣等感が殺意に変わる瞬間を鮮やかに演じる。青い海、照りつける太陽。光が強いほど影は濃いと印象づける鮮やかなどんでん返しだ。 監督:ルネ・クレマン 出演:アラン・ドロン/モーリス・ロネ(イタリア合作). 実写の映画がなかなか挙がらない(困惑)浮かんでくるのは、外国のアニメーションばかり。それも結局ディズニー・アニメになっちゃうのかなあ. 全編台詞も歌になっているシネ・オペラ。ミシェル・ルグランの歌も、パステル調の色彩も、少女漫画のような悲恋の物語もきゅううんとさせられるけれど、なんと言ってもカトリーヌ・ドヌーヴの美しさにうっとり。『ロシュフォールの恋人たち』の明るさにも惹かれるけれど、ドヌーヴはこっちがおすすめ。 監督:ジャック・ドミー 出演:カトリーヌ・ドヌーヴ/ニーノ・カステルヌオーヴォ. See full list on screenonline. 時空の歪みによって多次元に存在していたスパイダーマンたちが集結することになったニューヨークを舞台に、突然スパイダーマンの力を得た黒人少年マイルスの成長を描いたアニメーション映画。CGアニメーションと手描きの手法を融合させた革新的な映像表現は唯一無二で、ビビッドなビジュアル&カット割りはアメコミ的でありその美しさはアートの域。第91回アカデミー賞では、圧倒的強さのディズニーを抑えて長編アニメ映画賞にも輝いた。本作で描かれるマイルスの成長譚はスパイダーマンのスピリットそのものであり、“スパイダーマン映画史上最高傑作”の看板に偽りなしだ。 作品情報はコチラ>>.

【】泣ける映画おすすめ人気ランキング60選|感動する名作を厳選 今回は、邦画、洋画問わず泣けるおすすめ映画の人気ランキングベスト60を大公開!感動のヒューマンドラマや恋愛はもちろん、人気のアニメや家族愛を描いた定番タイトルも紹介。. 舞台は黒人への差別が残る1960年代のアメリカ。南部に演奏ツアーに出かけるアフリカ系ピアニストと、彼に雇われたイタリア系の運転手によるロードムービー。育った環境も価値観も正反対の二人の人種を超えた友情が描かれる。理不尽な人種差別を目の当たりにしながら、互いへの理解を深めていく物語は感動的だ。ともすればあざとく描かれてしまいがちなこのテーマだが、ユーモアの見事なバランスが功を奏している。これまで『メリーに首ったけ』などを手掛けてきたピーター・ファレリーによる細部にまで散りばめられた笑いの数々のおかげで、ヴィゴ・モーテンセンとマハーシャラ・アリのバディが完璧に仕上がっている。人種問題の闇だけはなく、希望を描こうという作り手の思いが伝わってくる作品だ。 作品情報はコチラ>>. VFX技術が飛びぬけて素晴らしく、アカデミー賞の特殊技術賞を受賞するなど、高い評価を受けている映像の美しさが注目ポイント。動物の姿をした魂のダイモンが、登場人物に必ず付いてまわっており、その可愛らしさが見どころになっている。人間のような性格を持つよろいグマの元王子イオレクや、必ず狼のダイモンを持つという種族など、変わったキャラクターたちも見どころのひとつ。平気で嘘を吐いたり悪いこともする、主人公ライラが成長していく様子も、見どころのひとつになっている。 詳細 ライラの冒険 黄金の羅針盤. 皆さんは、いつ頃から映画を観るようになりましたか? ぼくは小学校低学年の頃、よく父親に連れられて映画館に行ったことを覚えています。E. 同じ場所・環境・価値観で育った親友同士ながら一人は黒人で一人は白人であったために、二人が見ていた世界は全くの別ものだったという“盲点(ブラインドスポット)”を可視化した本作は、人種問題を今までにない新しい視点で鮮やかに描いた映画といえる。鋭くもユーモラス、そしてラップまで駆使したストーリーテリングはオリジナリティにあふれ、友情物語としてもめちゃくちゃアツい。どんなことがあっても互いに向き合い続ける二人の姿が、この難題にどう取り組むべきか、そのヒントを示している。 作品情報はコチラ>>. SF映画ベスト100 (「Time Out 誌」発表) - おすすめのマイベスト映画とDVD SF ファンタジー映画 SF 近未来 に関する作品。感想や批評などを交えて、主に洋画を紹介しているブログです。 記事「SF映画ベスト100 (「Time Out 誌」発表)」をご参考下さい。. ベストセラー小説を映画化した ファンタジー アドベンチャー。両親を亡くした少年ルイスが、2人の魔法使いと大冒険を繰り広げる。ベストセラー小説「ルイスと魔法使い協会」シリーズの第1作を映画化した ファンタジー アドベンチャー。孤児の少年.

「オズの魔法使い」の後日譚の物語であり、多くの作品で編集や音響を担当しているウォルター・マーチの、たったひとつの監督作品というのが注目ポイント。徐々に人気や評判がよくなっていった作品であり、光を失ったエメラルド・シティの廃墟のような様子や、ノームの王の細かい作りなど、1985年の作品にも関わらず斬新なシーンが多いのが見どころ。オズの国から帰ったドロシーが、素敵なオズの国や友人たちが気になって眠れないという、「オズの魔法使い」とのつなぎ方がしっかりしているのも見どころだ。 詳細 オズ(1985). 。ここから90’sフランス映画の革新が始まった。 監督:リュック・ベッソン 出演:ジャン・マイク・バール/ジャン・レノ(イタリア合作). 英文学最高峰《カーネギー賞/ケイト・グリーナウェイ賞》w受賞のベストセラー映画化。 破壊と感涙のダーク・ファンタジー 映画『怪物はささやく』公式サイト 音楽界の現役トップスターであるエルトン・ジョンの成功、挫折、復活に至る半生を描いた伝記映画。愛に飢えた幼少期を過ごし、その思いを音楽にぶつけることでスターに登りつめたエルトンの人生が切なく描かれる。デクスター・フレッチャー監督は、単にスターの苦悩と葛藤を描くだけでなく、その表現の一つにファンタジックなミュージカルシーンを加えることで、エンターテイメント性も兼ね備えた高揚感のある作品に仕上げている。エルトンにふんしたタロン・エジャトンが歌うエルトンの名曲が、ストーリーテリングの役割を果たすという演出も効果的で、改めてエルトン・ジョンという才能に酔いしれることができる。 作品情報はコチラ>>. ファンタジー映画で良作なものベスト5を教えてください! タイトル通りです。新しいものでも古いものでも一向に構いません。アナタが思うファンタジー映画のベスト5を教えてください!※シリーズもの1、2などもランキングに入れてもOKです。例1位ハリーポッター賢者の石2位ハリーポッター. VFX技術ではなく、着ぐるみを使って表現した、かいじゅうたちの独特な質感や存在感が注目ポイント。可愛らしいのではなく、どこか異質で怖い印象を与えるが、考え方が単純で幼い子供のようなかいじゅうたちと、家出したマックスとの交流が見どころになっている。日本語吹き替え版の声優に、子役の加藤清史郎や高橋克実、永作博美といった、イメージにピッタリの俳優が起用されているのも注目ポイントのひとつだ。 詳細 かいじゅうたちのいるところ.

「名作邦画ランキングベスト101」を彩る感動巨編や、鑑賞者の心を揺さぶる恋愛ストーリー、そして誰をも笑いに誘う. · アニメ&ファンタジー映画ベスト・セレクション ~星に願いを~ 101ストリングス・オーケストラ サウンドトラック ·. 特にアニメはファンタジー色が濃厚だ。そんな中、選ぶ必要もなくファンタジー映画というと真っ先に思い浮かぶ三作品。 『プリンセス・ブライド・ストーリー』 もう永遠にベスト3からこぼれ落ちることはないと思う。. 「ラスト・サムライ」のトム・クルーズと同様、キアヌ・リーヴスの着物姿に違和感なく作品を見ることができるのが、注目ポイントになっている。日本で47人の浪人たちが起こした事件「忠臣蔵」を大胆にアレンジし、麒麟や天狗や鬼、妖術を使う謎の側室などを登場させているのが見どころ。日本人俳優も多く出演し、真田広之、浅野忠信、柴咲コウ、菊池凛子らがハリウッドが作った日本の時代劇に出演しているのが、見どころのひとつ。 詳細 47RONIN. 鬼才、ギレルモ・デル・トロ監督の、内戦終結後のスペインを舞台にした、ダーク・ファンタジーというのが注目ポイントだ。妖精といえば可愛らしい外見を想像するが、どこか異様な外見の妖精や、導き手でもある迷宮の守護神パンなど、不気味なものが多く登場するのが見どころ。作中で最も不気味な怪物の、手のひらに目があるペイルマンが、日本の妖怪「手の目」をモデルにしているというのも注目ポイントで、ペイルマンとパンを演じたのが同一人物というのも、見どころだろう。 詳細 パンズ・ラビリンス.

イタリア映画ベスト50 ファンタジー 映画 ベスト (/11/04) ファンタジー映画ベスト30 (/10/29) 黒澤明作品ベスト (/10/28). ファンタジーの定義は、曖昧であるが漠然とした傾向として、作品の魔法などの空想的な語彙(要素)が(現実的にはありえなくとも )内部(著者、編集者のみならず善意の理解者を念頭に置くことができる)的には矛盾なく一貫性を持った設定として導入されており、そこでは神話や伝承などから. 100位 『Toni Erdmann(原題)』(年/ドイツ/マーレン・アーデ監督). 今回はベスト100のうち、100位から81位までをご紹介しましょう。どうか、みなさまの映画人生が少しでも豊かになりますように。 ファンタジー 映画 ベスト 100位~91位. 42年にわたる『スターウォーズ』の壮大なサーガに終止符を打つ作品。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のJ・J・エイブラムス監督が、新三部作を引っ張るレイたちやスカイウォーカーの物語の終着点、そして全9作品の感動的なフィナーレを丁寧に描き上げた。また、レイアやランド・カルリジアンといった旧作の登場人物のラストにも最高のカタルシスを得られ、シリーズと共に歩んできた観客も納得のいく内容となった。これまでの『スター・ウォーズ』がそうであったように、本作も後世に語り継がれていくことだろう。 作品情報はコチラ>>.